ガラスペン良き文房具

キレイ~

集めたインクをもっと気軽に楽しみたいな~と思い、ガラスペンを買ってみました。万年筆は日常的に出番が多いのですが、一度インクを補填すると入れ替えるのがやや大変なので…(ペン先とコンバーターの洗浄…などなど)。

インク帳を作るときにも活躍するらしいガラスペンも調べるほどになかなか奥深い商品で、まさにピンからキリまでといった感じで。しかし自分は初心者。

良し悪しもわからず、Amazonで手ごろな商品を探していたところ…

300円切っているペンがある…!…本当に、大きな声では言えないのですが…。お試しという事を兼ねて申し訳ない価格で買ってしまった。

台湾から発送されるので注文から到着までおよそ3週間かかりました。
買い足す予定があるならば、まとめ買いがおススメです。ガラス製品ということもあり少し心配だったんですが無事に到着しましたので、返品交換については把握しておりません。

手書きが楽しくなる

デジタルガジェットも大大大好きです!!!が、手元の管理はほとんどアナログなんですよね…。手帳も好きだし日記も好きだし、スクラップも好きだしで…。そんな諸々に添える書き文字をインクで書くと、自分比でキレイ…味があるように見えてとても良いのです。インクのたまりや重なりが時間が経つごとに変わっていくのも楽しい。

ということで、増えるインク、毎日の書き物に迅速に対応すべくガラスペンにたどり着いたのです。ちなみに、1度ペン先にインクをつけると便せん一枚くらいは続けて書けるそうです。溝のところにたまるインクもまたキレイ。

『しなり』はないので、線幅はほぼ一定です。ガシガシ使うと削れて減ってしまうこともあるそう。あと、床に落としたらおそらく割れてしまう…。
なので、念のためこのあと3本買い足しました…。

子供の頃集めていたガラス製の小さい置物を思い出します。

なぜ…??

試しに買ってみた中の一本…右側…一見きれいな青いガラスなのですが…

ターコイズグリーンとミントグリーン(同じ店舗)
え!?!?

まさかの蓄光。たしかに色を選ぶときに「(蓄光)」って書いてあったわ。。。ここが光るのか…活躍させてあげられるだろうか…。

書き味は普通です。そして

自分、試し書きに悠人描きがち。


絵も文字も書きやすい。インクの出番が増えそうで良い道具です。


こちらもなかなか沼の気配を感じますね…。最高。

1 Star 2いいねされています
読み込み中...
keyboard_arrow_up
keyboard_arrow_up